『ぼっち・ざ・ろっく!』のぼっちちゃんのあだ名の由来は?キャラクター解説も!【後藤ひとり】

アニメ


ぼっち・ざ・ろっく! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

2022年10月から12月にかけて放送された人気バンドアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』

主人公の後藤ひとりは「ぼっちちゃん」とあだ名を付けられていますが、由来や誰が付けたのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

今回は「ぼっちちゃん」というあだ名の由来と、ひとりのキャラクターについて深堀りしていきます。

「ぼっちちゃん」のあだ名の由来は名前から!

「ぼっちちゃん」というあだ名が付けられたのは、アニメ1話の後半でライブでひとりを紹介する名前を話し合う際に、ベースのりょうが名前の「ひとり」から「ぼっちちゃん」と名付けました

りょうの思いつきのあだ名をひとりが初めて付けられたあだ名だと感激し、「ぼっちちゃん」に決まりました。

ドラムの虹夏からは初めてのあだ名に感激するひとりに涙が出てくると同情されます。

ひとりのぼっちキャラを象徴するエピソードで、本作のひとりの陰キャ描写の生々しさが窺えます。

アニメ第1話はAmazonの配信でPrime会員でなくとも無料で見ることができます!

https://www.amazon.co.jp/12-君に朝が降る/dp/B0B6Q94S88/

(※2023年1月時点の情報です)

後藤ひとりのキャラクター詳細

次に後藤ひとりのキャラクターについて解説します。

まずは基本情報を以下にまとめました。

名前:後藤ひとり

学年:高校1年生(アニメ1話時点)

身長:156cm

血液型:O型

髪型:ピンク色のロングヘアー

担当楽器:ギター

あだ名:ぼっちちゃん

スマホの連絡に届くのは家族とクーポンだけ、人と目を合わせて話せない、といったいわゆる「陰キャ」な本作の主人公です。

人の視線に対して極度に敏感で、初ライブはダンボールを被って演奏するほどです。

それでも、ギターを始めたのは陰キャでもバンドなら輝けるからという理由で、陰キャな自分を変えたいとひたむきに努力する真面目さがあります。

そして中学3年間は毎日6時間ギターの練習を行い個人としての演奏技術はとても高くなります。

しかし他の人と一緒に演奏する経験の不足と、人前が苦手な性格からバンドやライブでは実力を発揮することができていません。

動画投稿サイトでは「ギターヒーロー」という名前で活動し、ギターの上手さから登録者約8万人と人気者になっています。

公式プロフィール:https://bocchi.rocks/character/hitori.html

まとめ

今回は「ぼっちちゃん」というあだ名の由来と、ひとりのキャラクターについて説明しました。

ベースのりょうがひとりという名前から付けた「ぼっちちゃん」というあだ名を、ひとりが初めて付けられたあだ名と感激し決まりました。

ひとりの陰キャ描写をとてもリアルに描く、本作らしさが伝わるエピソードでしたね。

アニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』を無料で見るならU-NEXTの31日間の無料トライアルがおすすめです!


『ぼっちざろっく!』関連記事のこちらもどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました